2012年01月14日

応急処置は永久処置、に最適なのだよ。(ニトフロン・テープ)


正月に秋葉原へ寄ったとき、買っておいたニトフロン・テープ

まぁ普通に人生歩んでる人は、
ほとんどその存在を知らずに一生を終えるであろうというレアな一品だ。
(ちょっと大袈裟か...www)

IMG_0130.jpg


このテープの良いところは、セロテープほどの厚さなのに、
非常に耐熱性・耐候性が高いこと、そして、表面の摩擦が小さいこと。

5cm程切ってみると、意外にもフニャフニャなそのプロフィールとは裏腹に、
貼りつけた後の耐久性が非常に高く、経年変化にも強い。
もちろんテープなので、ガッチリと力強く固定する!様な用途には向かないが、
ガッチリと固定した廻りをコーティングする様な使い方はできる。

小物類で、ココもうちょっと滑りが良いと嬉しいんだがナー!
みたいな時、擦れ合う部分に貼っておくと、ツルツル滑りが良くなる。

そんなこんなで、かなり重宝するニトフロンテープだけど、
難点は値段が相応に高いことだね。

用途からして、大量に使うようなものでもないし、
その性質から、使いかけを保存しておいても何年も大丈夫なので、
1本常備しとくととっても便利です。

あまりにも耐久性が高くて、応急処置のつもりでテープ止めしたのに、
それが永久処置になってしまう....てことも結構あります。

秋葉原へお出かけの御用の無い方は通販でも買えますよ。


http://www.amazon.co.jp/gp/product/B001EI2FXC/ref=as_li_qf_sp_asin_il_tl?ie=UTF8&tag=yosoko-22&linkCode=as2&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B001EI2FXC


・用途 / 各種コイル、モータ、リード線耐熱結束。
     ラミネートロール離型用ラッピング。
     ヒートシール用耐熱離型。
     印刷機、複写機の用紙すべり。
     ホッパー、シューターのライニング。
     耐熱マスキング。
・特長 / 伸び良好。H種絶縁材料。
     厚生省告示第20号適合品。
     ヒートシール。
     滑り材。粘着物付着防止。

ニトフロンは日東電工が製造するフッ素樹脂加工の登録商標です。


いえ、決して日東電工のマワシモノじゃありません。



posted by Aki at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | Technology | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。