2012年04月17日

SIMフリーiPhone+データ通信SIMで"iMessageをアクティベート"する

.

未だにiMessageのアクティベートが進まない話題を見受けるので、
誰かの参考になるかもしれんから書いておく。

iMessageをONにすると下のようなダイアログが表示される。

imessage.jpg

ここでの選択肢は
1.OK −> アクティベートにSMSを使う
2.キャンセル −> アクティベートにSMSを使わない
という2択なのだよ、すごく判りにくいけど。

なので、データ通信専用SIMなどで、SMSが使えない場合や、
アクティベートの毎に国際SMSで50円払いたくない場合は、
「キャンセル」を選択すれば、3GまたはWiFiであっけなく
アクティベートできます。

「アクティベート中・・・」のまま進まない!って方は
SMSを送信できないSIMにもかかわらず「OK」を
選んじゃった、またはSMSを受け取れないのに「OK」を
選んじゃった方ですな。

FaceTimeも同様なので、Appleのダイアログが判りにくすぎる!
ってことでしょう、きっと。

なおこの場合、iMessageのIDには、本体アクチに使った
電話番号が紐付かないので、メールアドレスで切り分けます。
複数のIOS5デバイスがあって、同期したい場合は同じメアドを、
それぞれ個別にしたい場合は、別のアドレスを登録することで
たぶんやりたいことができて、シアワセになれます。

.


posted by Aki at 00:30| Comment(5) | TrackBack(0) | iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。